情報セキュリティ基本方針

南海電設株式会社(以下、当社)は、情報通信ネットワーク、インターネット、電気通信事業、電気工事業を基盤としたインフラ、プロバイダ事業を通じて社会に貢献することを目的としております。
昨今の高度情報化社会において情報セキュリティを確保することはより重要な責務と認識し、情報セキュリティ方針を以下に定め、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)を運用し、継続的に改善を行っていくことをここに宣言いたします。

  • ISMSを確立し、当社の扱う情報資産の機密性、完全性及び可用性に対する脅威から情報資産を適切に保護するため、安全な管理策を講じます。
  • 情報セキュリティに関する法令及びその他の規範に準拠・適合した管理規則を定め、遵守します。
  • 情報セキュリティに関する活動の重要性、法規制、契約上の義務、情報セキュリティ基本方針を遵守することの重要性、必要性を理解するための教育を継続的に行います。
  • 定期的にISMS体制を見直し、継続的改善に努めます。
  • 制定日 2015年5月1日

    南海電設株式会社
    代表取締役社長 黒木 道晃